Larghetto

largt.exblog.jp

編み直しスヌード

こんにちは。

めっきり秋の気候ですねー!
大好きな季節なので毎日過ごしやすいです。

初の棒編みスヌード、
さすがに3年目になると伸びてきたので編み直すことに。

f0255227_12401605.jpg






















当時とは違い、アラン模様が編めるようになったことが自分のことながら成長を感じました。

もっと複雑な模様にしてもよかったんですが
スヌードってくしゃってなってよく分からなくなるのでシンプルに鹿の子地です。

編み地も綺麗に編めるようになりましたが、
棒針編みはまだまだできないことが多いのでがんばりたいです。


[PR]
# by mizumaya | 2018-10-17 12:38 | hand made | Comments(0)

かぎ針編みの斜めがけバッグ

こんばんは。

エルニーニョが和らいで
ことしはそんな暑くないとか耳にしましたが
すでににわかに信じられないほどの暑さです(´v`;)

さて久しぶりのかぎ針編み。
廃盤になってしまったペーパーヤーンで
斜めがけバッグを編んでみました。

f0255227_19385844.jpg

本体よりも肩紐に時間かかりました(´v`;)
ナスカンをつけたのでクラッチバッグにもなる2way仕様です。

f0255227_17352048.jpg



おまけでタッセルも作ってみました。
手前味噌ながら雰囲気よくなって満足です。
[PR]
# by mizumaya | 2018-05-25 19:34 | hand made | Comments(0)

グリフィンドールスヌード

こんにちは。
大晦日、年の瀬ですね!
わたしはというと大掃除に追われ
一息ついているところです(´v`;)

今年のスヌードは
かの有名なハリーポッターの作中に出てくる
グリフィンドールマフラーのスヌード版を編んでみました。
f0255227_15071268.jpg

棒針始めた頃より編み目揃っているかと。
まだ理想の綺麗さには届かないんですけど
少しは進歩を感じられました。

f0255227_15071386.jpg


















編み図の公開は著作権上できませんが
ラインを2つ入れるだけでそれっぽくなりますので
編み物できる方はぜひ。
チェスターコートなどのかっちりした服装にも合いますよ( ・v・)
早速巻いて買い出しに行ったら
小さい子に「ハリーポッター!」
と言われて少し恥ずかしかったです笑

それでは皆様、よいお年を。

[PR]
# by mizumaya | 2017-12-31 14:57 | hand made | Comments(0)

ディスプレイボードの作り方

こんばんは。
最近雨や台風続きで色々大変ですね。
洗濯物もそうですけど低気圧による
体の不調が地味にダメージです。


可愛いクッキー型を買ってるうちに
けっこうな数になったので
飾れるディスプレイボードを作ってみました。

f0255227_21594475.jpg

















和菓子屋さんが干菓子やらくがんの型を
壁に飾ってるのを見て思いついたのですが
簡単だったわりによい見栄えで満足しています( ・v・)

作り方も公開していますので
気になった方はぜひ。
塗料や小道具を除けば200円で作れてしまいます。

[PR]
# by mizumaya | 2017-10-29 21:49 | hand made | Comments(0)

オリジナル手編みハンチング

おはようございます。

夏真っ盛りになりましたね!
無理しても良いことはないので7月入って早々に
クーラー解禁しました。文明の利器最高です。

昨年のペーパーヤーンの作品はバッグでしたが
今年はオリジナルの麦わらハンチングです!

f0255227_08402899.jpg



f0255227_08402955.jpg



去年麦わらハンチングがほしくて編んでみようと思い立ち
型紙を初めて起こしてまで取りかかったのですが
トップの模様編みしつつきっちり型通りに編む難しさに折れてしまいまして…
(サイドは細編みオンリーにしたので調整は楽でした)

今年思い出して再び取りかかり接ぎ合わせる時に形を調整すればいいと
気づいてからは楽でした。もっと早く気づきたかった(´v`;)

f0255227_08403005.jpg



初めてにしては仕上がりは上手くできたし
形が複雑なハンチングもパーツで分ければ作れると勉強になりました。
シーズンオフまでにもうひとつくらい作りたいです。
[PR]
# by mizumaya | 2017-07-16 08:23 | hand made | Comments(0)