Larghetto

largt.exblog.jp

2wayニットアウトバッグ

編み物にはまってから外やカフェでも編みものをするようになり
(オシャンティーな言葉でニットアウトというらしい)
いちいち編み物かごからバッグへ移し変えるのが面倒になってきて
ついには安っぽいコットンバッグに入れたままになってしまいました。
このままではなにかがダメになってしまうと思い、セリアの荷造り用紙ひもで
2way ニットアウトバッグを作ることにしました。

が、しかし思ったよりイバラの道でした。
なんせ固い。ものすごく固い。

f0255227_2132941.jpg

あんまりにもちからがかかるので、途中で安物の壊れてもいい
ニットプロのソフトグリップかぎ針に代えたら先っぽの金属部分が
ポロっと取れるくらい固い。肩こりがものすごかったです。

f0255227_21145677.jpg

でもなんとか目標の本が隠れるくらいの高さまで編みきりました。
使用玉(?)数5個。けっこう使ったなぁ。
サイズ縦21cm 横28cm 奥行10cm。

f0255227_21201350.jpg

家では巾着を広げて、編み物かごに。ニットアウトするときはそのまま持ち出せます。

f0255227_21292760.jpg

問題点としてはやや重くなってしまったこと。
こんど作るなら細編みではなく藤かごを編むような編みかたのほうがいいかもしれません。
あと持ち手にちゃんと革を使いたい。
[PR]
by mizumaya | 2013-02-18 21:33 | hand made | Comments(0)